2つの学科に3つのコース

1年次(学科)

環境情報オフィス学科
環境系基礎科目・情報系基礎科目を学び、公害防止管理者(水質4種)・ITパスポート試験の合格を目指します。
オフィス系ソフトや医療事務、環境事務、簿記などを学びます。

環境情報システム学科
環境系基礎科目・情報系基礎科目を学び、公害防止管理者(水質4種)・ITパスポート試験基本情報技術者試験の合格を目指します。
プログラミング言語(CASL2、C言語、Java)などを学びます。

2年次(コース選択)

オフィスビジネスコース
環境系・情報系の共通科目のほか、医療事務なども学び、医療事務技能審査(メディカルクラーク)の合格を目指します。
一般事務・医療事務のスキルを持った、環境マネジメントのできる人材を育てます。

環境マネジメントコース
環境系・情報系の共通科目のほか、さらに高度な環境科目を学び、公害防止管理者(水質、大気、騒音・振動)の合格を目指します。
より高度な環境マネジメントのできる人材を育てます。

情報プロフェッショナルコース
環境系・情報系の共通科目のほか、情報処理科目・プログラミング言語(Java)などを学び、応用情報技術者試験の合格も目指します。
ITプロフェッショナルとしてのスキルを身につけ、さらに環境マネジメントのできる人材を育てます。

robot


 

オフィスビジネスコース

パソコン初心者でも安心 基礎からしっかり学べる。

環境マネジメントコース

九州で唯一、環境系資格に挑戦できる 環境分野のプロを目指せる。

情報プロフェッショナルコース

進化し続ける情報社会を 確かなスキルで担える人材に。